2011年東北地方太平洋沖地震の影響について この記事をはてなブックマークする


●弊社へデータ処理委託・保守契約を頂いておりますお客様へ
昨日の地震で弊社のあります帯広市でも震度4の地震を感じましたが、
弊社関連設備に異常はありません。
専用線接続しております、同市内のバックアップデータセンターの動作も通常通りです。
ご安心下さい。

●Web保守契約のお客様へ
弊社が契約しております、アイネットディー社よりこの震災による影響についての
お知らせが届きましたので、公開致します。
可能性は低いですが最悪本日の夜にWebページ、メールの送受信が止まる可能性もあります。
その場合においてはこちらのアドレスで情報の発信を行います。
北海道内のサーバーです。

日頃弊社サービスをご利用いただきましてありがとうございます。
昨日(3/11日)発生いたしました東日本大震災による影響についてご案内いたします。

1. 3月12日(土) 10:30分現在 全てのサービスは正常稼動いたしております。
地震発生時間帯を含み、サービスの停止はございませんでした。

2. Lightプラン以上のお客様で実施している遠隔バックアップ用のサーバが
ある仙台データセンターでも地震発生時間帯を含み通信を維持しており、
損傷もございませんでした。

3. 報道によりますと東京電力管内で12日の夕方以降電力不足が発生する可能
性があり、最悪の場合一部地域で停電が発生する恐れがあるとのことです。

当社サーバを設置しているデータセンターはUPS(バッテリー)バックアッ
プがあり、また設置ビルも重点設備となっておりますので、停電になる可
能性は低いと言われておりますが、停電範囲や時間によりましてはサービ
スが停止する可能性がございます。

停電が発生した場合でも、事前にサーバを停止いたしますのでハードディ
スクに保存されたデータは損傷いたしませんが当社ホームページを含めて
全てのサービスがアクセスできない状態になることが考えられますのであ
らかじめご承知置きください。

サービスが停止した場合でも、到着するメールに関しましては通常は再送
処理が行われますので1日単位で停止しなければ遅延して受け取る事がで
きるものと思われます。